FC2ブログ
ナニするっちゃ!
世の中の出来事に、たまにボケとツッコミをいれた感想です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中国の対北朝鮮政策が変わらなければダメでしょう。
「6カ国」再開へ協議か=中国次官が訪朝
  【北京時事】北朝鮮核問題をめぐる6カ国協議で議長を務める中国の武大偉外務次官は17日、北京から空路北朝鮮に向かった。北京の外交筋によると、中断状態となっている同協議再開に向け、北朝鮮首席代表の金桂冠外務次官らと会談するとみられる。(時事通信)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090817-00000086-jij-int

中国もこれだけ世界経済のなかで重要な役割を担うようになってきたのですから、そろそろ北朝鮮政策を改めたらよいのでは?
中国は北朝鮮を擁護することで、自国の国家体制への世界的な批判をかわす道具に使っているようにも思えます。
それを見越した北朝鮮もしたたかですが、このままではいつまでたっても核問題や拉致問題など、北朝鮮の無法ぶりは一向に改まる事はないと思います。
中国の圧力こそ北朝鮮に大きく舵を切らせるために重要なことだということに早く気付くべきでしょう。
スポンサーサイト


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。