FC2ブログ
ナニするっちゃ!
世の中の出来事に、たまにボケとツッコミをいれた感想です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

高すぎるマグロ!
小寒の5日朝、全国の中央卸売市場で新年恒例の初競りが行われ、首都圏の台所、東京・築地市場(中央区)では、国産クロマグロに1匹960万円の高値が出た。(時事通信)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090105-00000033-jij-bus_all

2001年の1匹2020万円に次ぐ高値とはいえ、今年の960万円でも十分過ぎるほど高値です。
日本人のマグロ好きにも際限がないようですが、このままではマグロの漁獲制限や各国でのマグロ獲得競争の煽りで、庶民の口には入らなくなってしまいます。
しかし少し前までは、日本人以外はあまり口にすることもなかったマグロも、今や栄養価やすしの国際化などにより、世界中で食べられるようになりましたが、一番の脅威はなんと言っても中国でしょう。
中国や台湾などではすしはブームとなっており、その中でもマグロは特に人気の高い食材とか・・・?
中華系民族の胃袋を満たすのは、世界のマグロを食い尽くすようなものですから、この先マグロの獲得競争は一層厳しくなりそうです。
そのうち“すし”は中国の伝統的な食として紹介され、日本が真似たと叫ぶ時代が来るかもしれませんね。
PR:冷え性対策ストア
スポンサーサイト


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。